気がつけば電子書籍派

Kindle本を読むときのあれこれ・Kindle関連のいろいろ

おすすめ齋藤孝著書19冊集めましたー

f:id:tetuneco:20160422154203j:plain

こんにちは、tetunecoです。 

 

おすすめの齋藤孝さんの本19冊を集めましたー

 

 

齋藤孝さんの「読書力」を読んだことで、私は、本格的に読書を始めました↓

読書力 (岩波新書)(この本はセール対象外です!)

 

齋藤孝さんは、私に読書の楽しさを教えてくれた方です。

私は結構、齋藤孝さんの本読んでいると思っていましたが、 19冊中4冊しか読んでいなかった。

どれか買おうかなと迷い中です!

 

 

10分あれば書店に行きなさい (メディアファクトリー新書)

10分あれば書店に行きなさい<10分あれば書店に行きなさい> (メディアファクトリー新書)

10分あれば書店に行きなさい<10分あれば書店に行きなさい> (メディアファクトリー新書)

 

10分書店に行って、何ができるのか。

 大変気になる一冊です。

 

2 

大人のための読書の全技術 (中経出版)

大人のための読書の全技術 (中経出版)

大人のための読書の全技術 (中経出版)

 

 この本は読みました。

著者の本「読書力」の発展版です。

初心者は「読書力」、大人、中級者は、この「読書の全技術」を読むといいです。

 

 

3 

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)

三色ボールペン情報活用術 (角川oneテーマ21)

 

これは読みましたし、三色ボールペンも買いましたねー。

懐かしいなぁー

三色ボールペン、どこに行ったんだろう。

 

 

4 

三色ボールペンで読む日本語 (角川文庫)

三色ボールペンで読む日本語 (角川文庫)

三色ボールペンで読む日本語 (角川文庫)

 

 三色ボールペン、押してきますよねー

読み解く手助けになるようですよ。

 

 

三色ボールペン読み直し名作塾 (角川文庫)

三色ボールペン読み直し名作塾 (角川文庫)

三色ボールペン読み直し名作塾 (角川文庫)

 

名作を読むシリーズも齋藤孝さんの真骨頂ですが、この本は、名作と三色ボールペンのコラボレーションです。

お得な1冊です。

 

 

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)

 

この本、書評ブログに書くのに使えるかしら?

夏休み後半くらいに売れそうな本。 

 

 

実践 文豪の日本語 (角川oneテーマ21)

実践 文豪の日本語 (角川oneテーマ21)

実践 文豪の日本語 (角川oneテーマ21)

 

著者の得意のジャンルである「名作」と「日本語」とを絡めて書いた本か。

なるほど、こうして著作を増やしていくのか。 

 

 

 8

結果を出す人の「やる気」の技術 “特訓”式モチベーション術 (角川oneテーマ21)

結果を出す人の「やる気」の技術 “特訓”式モチベーション術 (角川oneテーマ21)

結果を出す人の「やる気」の技術 “特訓”式モチベーション術 (角川oneテーマ21)

 

むむ。

「やる気」欲しい。特訓式・・・モチベーション術。 

荒療治でしょうか。買おうかな、この本。

 

 

上機嫌の作法 (角川oneテーマ21)

上機嫌の作法 (角川oneテーマ21)

上機嫌の作法 (角川oneテーマ21)

 

私の上機嫌って、1日のうち何秒ぐらいかなぁ。

暗いより、明るい方がいいっか。明るいに越したことないしな。 

 

 

10 

大人のための会話の全技術

大人のための会話の全技術

大人のための会話の全技術

 

大人になってから、会話の技術の本を読むってのもなんだかなって感じだけれど。

得られる技術はなんでも得ておいて損はないと思います。

 

 

11

結局、仕事は「言い方」しだい (角川フォレスタ)

結局、仕事は「言い方」しだい (角川フォレスタ)

結局、仕事は「言い方」しだい (角川フォレスタ)

 

齋藤孝さんの本にしては、明るいタッチの想定ですね。

このタイトルは、確かに仕事の真髄かもしれませんね。

 

 

12

ナポレオンで仕事上達 (角川oneテーマ21)

ナポレオンで仕事上達 (角川oneテーマ21)

ナポレオンで仕事上達 (角川oneテーマ21)

 

ナポレオンって、名前ほどどういう人物なのか知らないです。

 ナポレオンを知りつつ、仕事も上達するなんて、いい本じゃないですか。

 

 

13 

呼吸入門 心身を整える日本伝統の知恵 (角川新書)

呼吸入門 心身を整える日本伝統の知恵 (角川新書)

呼吸入門 心身を整える日本伝統の知恵 (角川新書)

 

 私は、慌てん坊なので、こういう本がいいかなと思って読みました。

しっかりした深い呼吸で、自分を作っていきます。

忙しい毎日を送っておられる方におすすめした本です。

 

 

 14

勝ちにいく身体 (角川oneテーマ21)

勝ちにいく身体 (角川oneテーマ21)

勝ちにいく身体 (角川oneテーマ21)

 

漫画家兼プロゴルファーの坂田信弘さんとの共著です。

身体そのものに着目した本か。齋藤孝さんの著作って、幅広いなぁ。

 

 

 15

フロイトで自己管理 (角川oneテーマ21)

フロイトで自己管理 (角川oneテーマ21)

フロイトで自己管理 (角川oneテーマ21)

 

この本読みました。

フロイトを丁寧に紐解いていただいて、自分自身へとどう展開していくかが書かれていましたよ。

 

 

 16

自然体のつくり方 (角川文庫)

自然体のつくり方 (角川文庫)

自然体のつくり方 (角川文庫)

 

自然体というのは、そもそも何なのでしょう。

この本も気になる本です。 

 

 

 17

「頭がいい」とは、文脈力である。 (角川文庫)

「頭がいい」とは、文脈力である。 (角川文庫)

「頭がいい」とは、文脈力である。 (角川文庫)

 

これは、大事な技術かもしれないぞ。 

ちょっと読みたい気もするが、「文脈」ブームはもう去った気もする。

 

 

 18

違和感のチカラ 最初の「あれ?」は案外正しい! (角川oneテーマ21)

違和感のチカラ 最初の「あれ?」は案外正しい! (角川oneテーマ21)

違和感のチカラ 最初の「あれ?」は案外正しい! (角川oneテーマ21)

 

 直観力という感じかな。

「鈍感力」の裏側で、こんな本が書かれていたとは。

 

 

 19

「甘え」と日本人 (角川oneテーマ21)

「甘え」と日本人 (角川oneテーマ21)

「甘え」と日本人 (角川oneテーマ21)

 

 子供をお持ちの方、どうぞ。

 

 

以上、19冊でした。

 

齋藤孝さんの本は、とにかく読みやすいので、ススっと読めますよ。

 

 

*Kindle日替わり買って読むマラソンやってます

kindle-howto.hatenadiary.jp

 

 * おすすめ本のリストあります

kindle-howto.hatenadiary.jp