気がつけば電子書籍派

Kindle本を読むときのあれこれ・Kindle関連のいろいろ

Kindleアプリ使い方(iPhone) 画面を固定して 寝転んで読書しよう 

 
 こんにちは。
ソファやベットでゴロンしながら、本を読むのは最高ですね。
もちろん、Kindle本でもそれは同じ。しかし、
最初の設定のままでは・・画面が固定されていません。

 

 
 

縦にすれば縦、横にすれば横

f:id:tetuneco:20160120112449p:image 
iPhoneを持ったまま、ベッドでゴロンする。
最初はうつ伏せで、読んでいるがそのうち腕や腰が痛くなり、仰向けになる。
そうすると、iPhoneを持ち上げておかねばならなくなり、それはそれで腕がだるい。
で横向きになると、iPhoneも横向きになり、こうなる↓

f:id:tetuneco:20160120112506p:image

 
画像が横長になりましたが、iPhoneを横にすると、自動的に画面が横表示に変わります。
横になりながら、ネット見たりする場合も同じ現象があると思います。
読みにくい上に、寝返りなどわずかな傾きで縦になったり横になったりする。
なので画面を固定する。
 

固定する方法は約3秒間のみのチャンス 

iPhoneを縦にしたり横にしたりすると、右下に怪しげな鍵が3秒ほど表示されます。
下の画像ですと、鍵が開いています。

f:id:tetuneco:20160120112501p:image

 
私は、縦に固定していますので、iPhoneを横から縦にし、表示された鍵をすかさずタップ!
すると、鍵が閉まりました。
この鍵ですが、3秒ほどで、すすーっと消えてしまいますので、鍵が表示されたら、すかさずタップしましょう!

f:id:tetuneco:20160120112455p:image

 
これで安心。
私は、縦固定派ですが、皆さんも自分の好きな本を読む体勢に合わせて、固定してみてください。
 
ではでは、楽しい読書ライフを!
  
【その他の使い方記事】