読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば電子書籍派

Kindle本を読むときのあれこれ・Kindle関連のいろいろ

Kindleアプリ使い方(iPhone) まず最初に設定したいこと 文字の大きさ・背景色・行間を変えよう

Kindleアプリ Kindleアプリ-使い方
 私がiPhoneでKindle本を読むようになって、最初に気になったのが、目が悪くならないのかと言うことでした。
 それて、いろいろいじっていたら、文字の大きさ、フォント、背景色、行間を変えることができました。読みやすく、目にも優しい気もします。
 では、やってみましょー
 
 
【目次】 

設定はここで 

まずはKindleでどれてもいいので本を開きます。

私は今読んでいる綾辻行人さんの「時計館の殺人〈新装改訂版〉上「館シリーズ」」(講談社文庫)を開いています。

そして、どこでもいいので画面をタップしてみましょう。

 

 

f:id:tetuneco:20160119121724j:image

 
そうするとこういう画面表示になります。
 下の「Aa」ところをピンポイントでタップしますー

f:id:tetuneco:20160119121729j:image

すると、文字の大きさ、背景色、行間を変更できる画面表示に変わります。
 
下の画面では、
・文字の大きさ普通(小さくする と 大きくする が選べます。)
・フォントは明朝体
・背景色はセピア(見にくいですが、設定されているところにブルーのラインで囲み線が入っています。)
・行間は普通(見にくいですが、設定されているところにブルーのラインで囲み線が入っています。)
に設定されています。 

f:id:tetuneco:20160119121741j:image

文字の大きさを変えてみた

「Aa」の右のボタンを押して、文字を大きくしてみました。
文字が大きくなったので、表示されている文字数が変わりました。
設定画面では、14段階の大きさ変更が可能ですが、その表示がありませんので、何段階目の大きさなのかよくわかりませんが、大きくしたり小さくしたりして、読みやすい大きさに設定するといいと思います。

f:id:tetuneco:20160119121746j:image

 

フォントを変えてみた

文字の大きさは、先ほどの設定のままで、文字をゴシックにしてみました。読みやすくなりましたが、本っぽさは下がったような気もします・・。
好みの問題ですね。

f:id:tetuneco:20160119121753j:image 

背景色を変えてみた

背景を黒にしてみました。
怖い本を読むときに気分が出て、いいような・・・お好みで

f:id:tetuneco:20160119121757j:image

 行間を変えてみた

今度は、背景色をセピアに戻して、行間を広げてみました。
ゴシックかつ行間広めは、老眼にも優しいですね・・・。

f:id:tetuneco:20160119121817j:image

 まとめ

文字を大きくする、背景を好みにする、ゴシックにする、行間を広げることにより、かなり読みやすくなりました。
しかし、ゴシックにしたことで、私の馴染んだ本っぽさが下がったので、明朝体に戻しました。
多読のために流し読みをされたい方は、文字を小さくする、行間をつめることで、画面に表示される文字数を増やすといいと思います。
 
あなたにあった画面表示で楽しいKindleライフをー
ではでは
 
【使い方ページのまとめはこちら】