気がつけば電子書籍派

Kindle本を読むときのあれこれ・Kindle関連のいろいろ

KindlePaperwhiteを手にしたからには英語の勉強を始めるべし

f:id:tetuneco:20160430112737j:plain

こんにちは、tetunecoです。

 

 

先日、気がつけばAmazonプライム会員になっていて、気がつけばKindle持ちになっていたという記事を書きました。

こちらです↓

kindle-howto.hatenadiary.jp

 

これまでずっと、Kindle本を読むならスマホ用のアプリで十分だと言い切っていたのですが、KindlePaperwhiteを使ってみると、結構手放せなくなってきました。 

 

買ったのはこちらです↓

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi

 

 

KindlePaperwhiteを買ったらやりたかったこと

実は、前々から、もしもKindle電子リーダーを買ったら、やりたいと思っていた事がありました。

 

それは、英語の勉強です!

 

Kindleの電子書籍リーダーが、英語の勉強にいろいろいいらしいのです。

 

まずは英語の本を買ってみた

And Then There Were None (Agatha Christie Collection)

And Then There Were None (Agatha Christie Collection)

 

英語ぺらぺらの友達に英語の本を読みたいと相談したら、オススメされたのがアガサクリスティーでした。

「読みやすいと思うよー」とのことでした。

 

日本語訳されたクリスティの本は、ほとんど読んだことがあったし、どうせなら本を読むなら面白い本を読みたいと思い、勢いでクリスティの本を買いました。 

 

f:id:tetuneco:20160502200827j:plain

 

KindlePaperwhiteで表示してみた

購入した本をKindlePaperwhiteで表示してみましたーー!

 

こんな感じです。

f:id:tetuneco:20160502200908j:plain

 

うむむ。

Kindleがすごいのはここからです。

 

Word wise機能がすごい

f:id:tetuneco:20160502200858j:plain

KindlePaperwhiteには、「Word Wise」という機能があります。

この機能は、英単語をより簡単な英単語で置き換えてくれるという機能です。

 

 

この置き換え機能は、表示レベルを変更できます。

f:id:tetuneco:20160502200919j:plain

 

 ちょっと少なくしてみました。

ちょっとなので、変化がわかりにくいですね・・・。

f:id:tetuneco:20160502200933j:plain

私は、英語レベルが低いので、もっと表示で、表示MAXに設定しています!

いつかは、こういう表示なしで本が読めるようになれるといいなあと思っています。

 

辞書機能もすごい

そういえば、Kindleのスマホアプリでも使える機能として、「辞書機能」があります。

もちろん、KindlePaperwhiteでも使えます。

f:id:tetuneco:20160502201027j:plain

意味のわからない単語が登場したら、指で押さえるだけで、類義語や辞書が表示されます。

この機能は、Kindleのスマホ用アプリでもあるのですが、KindlePaperwhiteでは、この辞書機能を使って調べた単語が、自動的に単語帳に登録されます。

f:id:tetuneco:20160502201229j:plain

私の単語帳を表示してみました。 

つまらない単語を調べていて、恥ずかしいなぁ。

ひさーーーーしぶりの英語の本なので、大目にみてくださいまし。

 

 

読まなければ始まらない

とにかく、KindlePaperwiteを買って、英語の本を買っただけでは、英語の勉強を始めたとは言えません。

 

読まなきゃね

 

読み始めて思い出したけれど、以前、紙の英語の本を読もうとしたことがありました。

(その時は、ハリーポッターだったと思う。)

 

結局挫折したんですが、その理由が、外国人の名前が全然覚えられない!ということでした。

日本語訳された本でも、カタカナで書かれた外国人の名前にいまいち馴染めず、登場人物があんまり覚えられません。

 

登場人物の名前が覚えられないと、物語が構成されないので、読んでいて辛くなり読み続けることができませんでした・・・

 

英語以前の問題・・・

 

今回挑戦するアガサクリスティーの名作「そして誰もいなくなった」は、舞台は確か島という閉鎖されたところだったので、登場人物が多いようで少ない気もしますし、物語が進むにしたがって、少しずつ人も減って、ちょっとずつ読みやすくなったりしないかなあと、期待しています。

 

 

兎にも角にも、せっかくKindlePaperwhite買ったんだし、英語の勉強にも挑戦します!

 

 

* 私がKindle持ちになった経緯 

kindle-howto.hatenadiary.jp

 

 * Kindle電子書籍リーダーって紙っぽいよ!

kindle-howto.hatenadiary.jp